ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

naitovol13

特集金属3Dプリンタと高速切削加工で松浦機械製作所LUMEX Avance-25レーザ世界初。“光造形+切削加工”。ファイバーレーザによる「金属光造形」とマシニングセンタによる「高速・高精度切削加工」をひとつのマシンに集約。画期的な“ワンマシン・ワンプロセス”を実現。掲載ページはP1304金型への活用複雑な形状の金型でも高精度の一体製作が可能となり、リードタイムが短縮され製作コストを従来比1/2 ? 1/3へ削減。また金型内への3次元水管を組み込むことで効率的な金型の冷却が可能になり、ハイサイクルで従来以上に高品質且つ高精度な射出成型によるコスト削減を実現。部品製作への活用カスタムメイド部品(試作・小ロッド品)の短納期製作、内部構造を持たせたオリジナル部品製作による差別化、従来あきらめていた設計(単一化、軽量化、中空構造・3Dメッシュ等)が実現可能金属光造形複合加工とはレーザー焼結積層とエンドミルによる高速・高精度切削を繰り返しながら造形。深リブも放電加工レス、ワンプロセスで加工。マシニングセンタでの加工と同等レベルの寸法精度・面粗度を実現します。スキージングレーザ焼結高速切削加工スキージングブレード金属粉末レーザ造形・加工テーブル焼結造形10層毎に、高速切削加工を行う10回繰り返す金属光造形と高速切削加工を繰り返す品番X軸方向移動量(テーブル左右方向)Y軸方向移動量(テーブル前後方向)Z軸方向移動量(ヘッド上下方向)U軸方向移動量(造作テーブル)Avance-25260mm260mm100mm185mmW軸方向移動量(材料層形成ブルード)機械高さ(床面から)所要床面積(保守エリアを含む)質量(kg)522mm2050mm3200W×4800Dmm(オプション構成により変わります)4,500 kg1302