ホームの中の商品情報の中の商品紹介の中の新製品情報

新製品情報

TurnLine 極小内径加工用超硬ソリッドバー『TinyTurn』

タンガロイ

メーカー名株式会社タンガロイ
品番/型番超硬ソリッドバー
JBTR07190015-D050 (内径・倣い・面取り加工)
JBIR07140050-D050 (内径ねじ切り加工)
JBGR07090150-D060 (内径溝入れ加工)

全アイテム: 146形番

スリーブ(保持具)
JBBS20-4-7

全アイテム: 10形番
希望小売価格超硬ソリッドバー
JBTR07190015-D050 (内径・倣い・面取り加工) 4,030円 (税込み4,232円)
JBIR07140050-D050 (内径ねじ切り加工) 6,670円 (税込み7,004円)
JBGR07090150-D060 (内径溝入れ加工) 5,500円 (税込み5,775円)

全アイテム: 146形番

スリーブ(保持具)
JBBS20-4-7 25,970円 (税込27,269円)

全アイテム: 10形番

お問い合わせ
営業推進部
E-mail:info-tool@naito.net

特徴超硬ソリッドバー
優れた刃立ち性により、切れ味が鋭く、高い加工精度の要求にも対応。
油穴付きで内部給油が可能。 深い内径加工でも切りくず排出性に優れる。
幅広いラインナップで、倣い加工、内径・端面溝入れから、ねじ切りまで、多種多様な加工に対応
PVDコーティング材種「SH730」の採用で、あらゆる被削材の加工で、安定した長寿命を実現。
スリーブ(保持具)
位置決めストッパにより、刃先の繰り返し精度に優れる。
専用スリーブは、φ4mmとφ7mmの2種類のシャンクの取付けが可能。
ソリッドバーの取付けねじ位置の工夫により、機上でのソリッドバー交換を実現。
用途 『TinyTurn』は自動車部品や精密電子機器などの小型部品の極小内径加工に最適な工具である。刃先となる超硬ソリッドバーをスリーブと呼ばれる専用保持具に取り付けて使用するこの工具は、φ0.6mmの極小径にも対応できる内径加工用工具シリーズである。 これによって、従来の刃先交換式StreamJetBar(SJB)シリーズとともにあらゆる内径加工に対応可能となる。

ソリッドバーは刃先を滑らかに研削成形しているので刃立ち性が極めて優れており、これによって高い精度を要求される小型部品でも、高精度、高品位に加工することができる。

また、チップブレーカと油穴を設けており、抜群の切りくず処理性と切りくず排出性を備えている。 更に、刃先形状に豊富なラインナップを揃え、内径倣い、溝入れ加工からねじ切りまで多種多様な小径内径加工への対応が可能になる。材種はPVDコーティング「SH730」を設定している。 SH730は専用(Ti,Al)N系PVDコーティングと高靭性母材の組合せにより、優れた刃立ち性と幅広い被削材に対応し安定した長寿命を実現している。

タンガロイチラシ(1.1 MB)